« July 2007 | Main | November 2007 »

August 2007

FC東京戦

やっと勝った!
生観戦は今期引き分けばかりで、チームの引き分けが多いから仕方がないんだけど、それにしても全試合引き分けで、ちょっと落ち込んでたところでした。
いつもより早く行って、屋台村でゆったりお昼を選びました。
ギド印のジュースも買いました。冷蔵庫で冷やしてますがまだ飲んでない。
さて、東京は、茂庭も土肥も平山もいない。。。。と見ていたら、なぜか石川もいないと思いこんでました。なじみのあるのは石川今野ルーカスくらいかなあ。加地も移籍しちゃったし。

一点取られても「こっちにも点が入るだろう」とあわてはしないんですが、3点入っても「また引き分けにもちこまれるかも」と安心もできない。そんな試合でした。SCアウェイ側で見てたんですが、東京に点が入ると意外なほどたくさんの人が喜んで、それがちょっとおもしろかった。

平川大活躍。それに、なんと言っても堀之内。流れの中であそこまで上がっているってすごい。勢いあまってでんぐり返しして、「おれ?」って聞いてるのがかわいかった。坪井も好きなんだけど、ホリのほうが得点力はあるよ! もっと使ってあげてよ!!
最後はばたばたして、ロスタイム表示もないままに終わり。若い審判、表示を出すように合図するの忘れたのかな?
他会場の結果、いつもなら本日のハイライトの後なのに、先に始まった。「等々力で行われました……」と言い始める声の調子ですでに会場にどよめきが広がる。川崎:ガンバ「4:1」。ガンバは例年の失速が始まったのか、ちょっと緊張の糸が切れた状態なのか? レッズサポから見ても、レッズがこけることはあっても、ガンバがこけることはないだろうと思えたんだけど、ちょっと不思議。
アフターバーで帰宅ラッシュをやりすごしてから帰りました。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

広島戦(テレビ観戦)

最初はボールを簡単に失うことが多くて、押され気味。その後はボールは回るがフィニッシュまでいかないという代表を彷彿とさせる試合運び。
いやーな予感がましてゆきます。
案の定先制されます。

寿人さんお願いだからそれをアジアカップでやって。
それにしても、寿人、駒野
そして、阿部と啓太は本当にお疲れ様。選手入場の時には、アジアカップの時よりは顔色がよく見えて、
やっぱり家の布団で寝るって大切ね、と思ったのだが、
試合中アップで写ると、啓太のやつれっぷりはただごとではなかった。
いつもだったら追えるボールを見送って大ピンチになっていたのも啓太らしくないなあ。
それに比べたら阿部は回復しているようだった。

先制された後は、レッズのエンジンがやっとかかります。気合いのこもった闘莉王のゴール。
ゆりかごやらないの?と思っていたら、闘莉王の顔がこわすぎて誰も近寄れなかったのか。
ま、次回ですね。
PKは、実況からして「ラッキー」という感じだったので広島にはちょっと気の毒だったのか。だけど、その前のレッズのゴール取り消しだって変だったしね。
しかし、「審判で勝った」と言わせない4ゴールは上出来。
次回も頑張りましょうね。
神戸戦も、それから川崎戦も現場に行っていない自分は、引き分けしか見てないんですよ、最近。
お願いだから次も(その次も、その次も)勝ってね。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2007 | Main | November 2007 »